読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアとしての機械学習との付き合いかた

社内のLT大会にて表記のタイトルで発表しました。 資料は以下に公開しています。

speakerdeck.com

最近仕事ではもっぱら機械学習システムの開発を行っていますが、モデルは作れても継続的な運用や実環境での安定稼働にはまだまだ苦労することが多く、いろいろと模索しているところです。

そんな中で今なんとなく考えていることをまとめてみた、という程度の内容ですので、わかったように書きつつわかっていないこともあります(ご容赦ください)。

スライドでも紹介している以下の2つの資料は、運用まで面倒をみる機械学習エンジニアとして非常に参考になる内容で、おすすめです。